医学部受験を決めたら私立・国公立大学に入ろう!ドットコム

国立大学42校、公立大学8校、私立大学30校、防衛医科大学の医学部受験の入試データと攻略のための戦術、予備校講師による医学部受験の勉強法アドバイス、
医学部合格体験記、海外大学医学部入試情報など、医学部合格に必要なすべての情報を掲載

2014年度入学試験の注目校

Twitter Facebook Google+ LINE

2014年度入学試験における変更点と予想される影響

2014年度入学試験では例年通りいくつかの入試変更点がありましたが、特に目を引いたのは帝京大学の学費減額です。総額1100万円を超える減額で、今まで私立大学医学部の中では最も偏差値の低い大学の1つであった帝京大学は受験生が急増して偏差値が高騰する可能性があります。

次に、藤田保健衛生大学・関西医科大学で地方会場が増設されたことにも注意が必要です。地元志向の強い学生、あるいは地元国公立を受験する学生が併願する可能性があり、後期試験を実施するため前期での募集人数がやや少ない藤田保健衛生大学や関西医科大学は難化する可能性があります。

出題範囲の変更として自治医科大学に数学B・III・Cの範囲が加わったことも気になります。難易度の低い問題を多数出す自治医科大学が範囲を広げたことは、ここ数年の受験者数の増加により、今までの試験では判定ができなくなったことを示唆しています。これは他の大学でも同じで、2012年度まではギリギリ合格していたようなレベルの学生が合格できなくなると予想されます。

2014年度の受験者数の変動予想

帝京大学・福岡大学・東海大学

帝京大学
大幅増
学費の減額

福岡大学
減少
帝京大学と同日程

東海大学
減少
帝京大学と同日程

帝京大学

学費の値下げが予定されている。2013年10月10日現在、1169万円の減額を予定している

2013年度 入試日程
2/2 東海大学 / 東京医科大学
2/3 東海大学
2/4 帝京大学 / 福岡大学
2/5 帝京大学 / 東京慈恵会医科大学
2/6 帝京大学 / 東京慈恵会医科大学
2014年度 入試日程
2/2 東海大学
2/3 東海大学 / 日本医科大学 / 帝京大学 / 福岡大学
2/4 帝京大学
2/5 帝京大学 / 東京慈恵会医科大学

今年度入学試験で最も気になるのが帝京大学の学費減額(1167万円)です。2013年度から1月後半の受験日程が過密になり、同一日程での一次試験の重複が2012年度よりも多くなりました。そのため、2月上旬に一次試験が行われる帝京大学の受験者数は大幅に増加しました。2013年度ほどではありませんが、今年も1月の日程は過密です。これに加えて学費の大幅減額があれば、帝京大学の受験者数は大幅に増加すると考えられます。

また、このことは帝京大学だけではなく、帝京大学と入試日程の重なる福岡大学、東海大学にも影響するはずです。特に九州の福岡大学は受験者が帝京大学に奪われてしまい、苦戦すると予想されます。東海大学も2014年度は帝京大学と1日だけ重複しますので、その分、受験生は減少するはずです。

愛知医科大学・東邦大学

愛知医科大学
増加
単一日程に変更

東邦大学
増加
単一日程に変更

2013年度 入試日程
1/22 東邦大学 / 愛知医科大学
2014年度 入試日程
1/21 愛知医科大学
1/29 東邦大学

愛知医科大学と東邦大学は2013年度入学試験では同一日程でしたが、2014年度入学試験ではそれぞれ単一日程となります。愛知医科大学は地方大学ですが、東京、大阪などの大都市でも受験することができる上に、試験の初日ですから、昨年より多くの受験生を集めることは間違いないでしょう。

また、東邦大学も旧設医科大学で人気があり、2013年度に学費減額を行ったため受験者数が増加しましたが、単一日程となった今年はより多くの受験者が集まる可能性があります。

岩手医科大学・杏林大学・兵庫医科大学

岩手医科大学
増加
杏林大学と日程重複が解消

杏林大学
増加
単一日程に変更

兵庫医科大学
増加
杏林大学と日程重複が解消

2013年度 入試日程
1/23 岩手医科大学 / 杏林大学 / 兵庫医科大学
2014年度 入試日程
1/22 岩手医科大学 / 兵庫医科大学
1/24 杏林大学

岩手医科大学・杏林大学・兵庫医科大学の3校は2012年度入学試験では同一日程でしたが、2014年度入学試験では杏林大学が重複の無い単一日程となり、岩手医科大学・兵庫医科大学が重複することとなりました。

杏林大学は東京都内にあり、近年問題が易化したことから受験生にとって選択しやすい大学です。2013年度は問題が比較的簡単な岩手医科大学と重複したために受験者数が減少しましたが、2014年度は重複が解消されたため多くの受験生を集めることになると考えられます。

また、岩手医科大学と兵庫医科大学も同様に受験者数が増加すると思われます。関東以北が岩手医科大学へ、関西以西が兵庫医科大学へ流れるというイメージではないかと思います。中部は上位層が兵庫医科大学、下位層が岩手医科大学を受験すると考えられます。

藤田保健衛生大学・川崎医科大学

藤田保健衛生大学
微増
広島会場の新設

川崎医科大学
微増
藤田保健衛生大学とのセット受験が可能になった

藤田保健衛生大学

一般入学試験前期日程に広島会場が追加された

2013年度 入試日程
1/26 川崎医科大学(岡山) / 北里大学 / 関西医科大学
1/27 藤田保健衛生大学(東京・大阪・名古屋) / 埼玉医科大学 / 近畿大学
2014年度 入試日程
1/25 川崎医科大学(岡山) / 北里大学 / 関西医科大学
1/26 藤田保健衛生大学(東京・大阪・名古屋・広島) / 埼玉医科大学 / 近畿大学

藤田保健衛生大学は出願期間の間際になって急遽広島会場を新設しました。会場新設の意図は、前日の川崎医科大学の受験者を集めるためと考えられます。

岡山の本学でしか受験できない川崎医科大学の志望者の中には次の日の受験校を考えて出願を足踏みする人が多いのですが、翌日に広島で藤田保健衛生大学が試験を実施するということになると、受験生としては川崎医科大学と藤田保健衛生大学をセットで受験する事ができるようになります。

この結果、藤田保健衛生大学も川崎医科大学も受験者数が増加すると考えられます。ただし、インパクトは若干小さく、共に微増と予想されます。

関西医科大学

関西医科大学
増加
名古屋・福岡会場の新設

関西医科大学

一般入学試験前期会場に名古屋および福岡会場が追加された

関西医科大学は2013年度の東京会場新設に続いて2014年度は名古屋・福岡会場を新設します。去年は日程の重複がありながら会場の新設によって受験者数を増加させましたが、今年の名古屋・福岡会場の新設により、さらに受験者数が増加するでしょう。特に福岡ではその前にある岩手医科大学・兵庫医科大学・金沢医科大学が福岡に受験会場をもっている一方で、関西医科大学と同一日に受験できる大学で福岡会場を持っている大学がありませんでした、そのため、この会場新設により九州の受験生をかなり集められるはずです。

関西医科大学ではセンター試験利用入学試験が2013年度に始まり、一般入学試験の定員が削られました。さらに受験者数が増えるとなれば、関西医科大学の難易度は上昇すると考えられます。

Twitter Facebook Google+ LINE

私立大学医学部 入学試験情報

国公立大学医学部 入学試験情報

海外大学医学部 入学試験情報

全国 医学部予備校

小・中・高校を探す(中学生以下向け)

準備中

塾を探す(中学生以下向け)

準備中