医学部受験を決めたら私立・国公立大学に入ろう!ドットコム

国立大学42校、公立大学8校、私立大学30校、防衛医科大学の医学部受験の入試データと攻略のための戦術、予備校講師による医学部受験の勉強法アドバイス、
医学部合格体験記、海外大学医学部入試情報など、医学部合格に必要なすべての情報を掲載

2016年度入学試験の変更点

Twitter Facebook Google+ LINE

岩手医科大学

  • ①一般入試名古屋会場を増設

北里大学

  • ①指定校推薦入試の募集定員 30名⇒35名
  • ②一般入試の募集定員 89名⇒84名
  • ③一般入試の成績に基づく「入学時特待生」と在学時の学業成績に基づく「在学時特待生」を選考する

入学時特待生

種類 特待生区分 免除金額 選考人数
第一種 入学金、授業料、施設設備費、および教育充実費の納入免除 学費全学(38,900,000円) 若干名(選考面接有)
第二種 入学金および授業料の一部の納入免除 6年間で19,450,000円 若干名(選考面接有)

在学時特待生

在学時の第1学年から第5学年における成績上位者各10名程度に対し、翌年度の授業料のうち2,000,000円の納入を免除する。

帝京大学

  • ①一般入学試験で英語を必須科目とする
  • ②センター利用試験で英語を必須科目とする

東海大学

  • ①出願はインターネット出願に一本化
  • ②英語の配点 150点⇒100点
  • ③センター利用入試前期・後期を新設10名
  • ④一般入試募集定員 70名⇒60名

東京女子医科大学

  • ①一般入試で小論文を実施

東邦大学

  • ①一般入学試験で小論文を廃止、適性検査(数理解析能力・論理力)を実施

日本大学

  • ①一般N方式I期を実施

藤田保健衛生大学

  • ①推薦入学試験出題範囲及び試験時間の変更
  • ②前期募集定員60名⇒70名
  • ③後期募集定員25名⇒15名
  • ④前期試験会場から広島を廃止
  • ⑤後期学科試験理科1科目から2科目へ
  • ⑥地域枠、愛知県未来枠を後期での募集から前期での募集へ
変更前 英文問題 50分 数理的問題 50分 小論文 80分
変更後 英語 60分 数学 80分 小論文 45分

金沢医科大学

  • ①AO入学試験募集人員10名⇒15名
  • ②一般入学試験募集人員70名⇒65名
  • ③AO入学試験は「本学の発展・振興に寄与するもの」を必須とする
  • ④AO入学試験はグループ面接を廃止、個人面接を15分⇒20分とする

大阪医科大学

  • ①センター利用後期募集人数5名⇒3名
  • ②大阪府地域枠新設2名

近畿大学

  • ①一般前期募集人数70名⇒65名
  • ②センター利用入試前期6名⇒10名
  • ③センター利用入試中期2名⇒3名
  • ④静岡県地域枠を一般前期から、一般公募推薦で募集
  • ⑤センター利用入試 前期・中期で二次試験(小論文・面接)を実施

兵庫医科大学

  • ①一般入学試験に名古屋会場を新設 
  • ②一般入学試験募集定員 74名⇒79名
  • ③公募制推薦入試募集定員 15名⇒10名
  • ④公募制推薦入試資格1浪生⇒現役のみ

久留米大学

  • ①一般入学試験募集人数90名⇒85名
  • ②地域枠推薦入試を新設募集人数15名
Twitter Facebook Google+ LINE

私立大学医学部 入学試験情報

国公立大学医学部 入学試験情報

海外大学医学部 入学試験情報

全国 医学部予備校

小・中・高校を探す(中学生以下向け)

準備中

塾を探す(中学生以下向け)

準備中