医学部受験を決めたら私立・国公立大学に入ろう!ドットコム

国立大学42校、公立大学8校、私立大学30校、防衛医科大学の医学部受験の入試データと攻略のための戦術、予備校講師による医学部受験の勉強法アドバイス、
医学部合格体験記、海外大学医学部入試情報など、医学部合格に必要なすべての情報を掲載

岩手医科大学 小論文 過去問解析

Twitter Facebook Google+ LINE

過去三年間の出題内容

2017年 森田真生『数学する身体』を読み、「わかる」ということについて、600字以内で考えを述べる。
2016年 石川九楊『縦に書け、縦に考えよ――縦と横の文化学――』を読み、「縦」と「横」のイメージに関する考えを、600字以内で自由に述べる。
2015年 中村桂子『ゲノムに書いてないこと』を読み、「わかる」ということについて、600字以内で考えを述べる。

分析

課題文型での出題である。直近3年間の文章の字数は約600字から約1600字までで幅がある。文章のレベルはわかりやすいものであり、要旨や論理展開も捉えやすい。2015年と2017年はいずれも「わかる」ということについて自分の考えを述べるものであったが、15年は科学でいう「わかる」と日常で使う「わかる」の違いについて、2017年は他者への共感・他者理解という意味での「わかる」について取り上げた文章であった。また、2016年は書家である著者の縦と横に対する考え方やこだわりに着目して、イメージを広げて論じさせるものであった。

2015年と2017年「わかる」という内容については、医療との関係を考えると論じやすいであろう。特に2017年の課題文では、ミラーニューロンが他者の「痛み」をも模倣するということに着目して、幻肢患者に協力してもらって行った実験から、他者の手がされていることを自分の幻肢に感じるという結果を得たということが記されている。この内容から2017年は医療現場において医師が他者の痛みを「わかる」とはどういうことか、どうすればよいかなどといった視点で考えられるかどうかがカギとなっている。

2015年の課題文では、科学における「わかる」と日常における「わかる」の違いを説明し、人間に関わる研究において科学で使う「わかる」と日常で使う「わかる」の違いに気をつけることが大事だと筆者はまとめている。このまとめから、医師は科学における「わかる」と患者と接する日常で使う「わかる」との違いを意識することに着目して考えることが必要だとわかる。

2016年の課題文では、「縦」と「横」のイメージに関する考えについて述べるように指定があるので、文章中の「縦に書け、縦に考えよ」、バリエーションは横画が作るが、縦画は文字を立ち上げており、横画と縦画は役割が違うという内容が書かれている部分に着目できるかがカギとなる。また後半には学生達に「天」という文字を書かせた例などにも着目して、文字が書きつけられた紙は一つの世界をつくっていることと絡めてもよい。一例を挙げるなら、「役割の異なる横画と縦画」から医療、社会、家庭、学校などにおける縦画と横画とは何かといったことをイメージするとよいだろう。

いずれにしても、過去三年間のテーマは、岩手医科大学の「医学教育を通じて誠の人間を育成する」ことを目指している「医療人たる前に誠の人間たれ」という建学の精神が表れているといえるだろう。

対策

50分で読み、論じることを考えれば、字数に年度ごとのばらつきがあるとはいえ、早く正確に文章を読む力を養成することがまず必要である。同時に設問文の条件をしっかり押さえることが重要である。岩手医科大学では、設問文に明確な指定があるので、これらに沿わない内容をいくら論じても、採点対象にすらならない。論じるべき点がはっきりと提示されている場合は、この点を決して外さないようにしなければいけない。また、600字という指定なので、不要な要素を省いて論点を絞った文章を書く練習も不可欠である。

上記のように読解力と文章力を鍛えることは言うまでもないが、加えて日頃から様々な物事を多面的に考える練習を重ねるとともに、医療分野に関わらず、社会の動向に関心を持ち、政治経済分野、倫理分野、科学技術分野など、幅広い知識を身につけることが必要である。その際、「人として」「医療に関わる者として」「社会の一員として」といった視点を意識するとよい。岩手医科大学が求めているのは、まず「誠の人間」に値する人物である。人として自分はどう生きてきたか、どう生きていきたいかということを考えて自分なりの考えを確立することが重要である。

単に論理的な文章を書くという力があるだけでは意味がない。自分の生き方・考え方を明確にしたうえで、テーマに沿って論理的に書くという視点を持つようにしよう。

Twitter Facebook Google+ LINE

私立大学医学部 入学試験情報

国公立大学医学部 入学試験情報

海外大学医学部 入学試験情報

全国 医学部予備校

小・中・高校を探す(中学生以下向け)

準備中

塾を探す(中学生以下向け)

準備中