医学部受験を決めたら私立・国公立大学に入ろう!ドットコム

国立大学42校、公立大学8校、私立大学30校、防衛医科大学の医学部受験の入試データと攻略のための戦術、予備校講師による医学部受験の勉強法アドバイス、
医学部合格体験記、海外大学医学部入試情報など、医学部合格に必要なすべての情報を掲載

田原市 奨学金情報

Twitter Facebook Google+ LINE

医師確保修学資金

自治体 田原市
住所 愛知県田原市田原町南番場30番地1
田原市役所健康福祉部健康課
問い合わせ kenko@city.tahara.aichi.jp
電話番号 0531-23-3515
FAX 0531-23-3810
URL http://www.city.tahara.aichi.jp/fukushi/kenkou/1005081/1002112.html
例規集 http://www1.g-reiki.net/city.tahara/reiki_honbun/i587RG00000565.html
http://www1.g-reiki.net/city.tahara/reiki_honbun/i587RG00000566.html
 
奨学金額 大学生…入学時100万円(1回限り)月額30万円または25万円
大学院生…月額20万円
募集人数 若干名
出願要件 大学生修学資金 (6年を限度)
大学院生修学資金 (4年を限度)
研修資金 (5年を限度)
貸与期間 大学卒業まで(最長6年間)
返済免除要件 1)臨床研修、専門研修または大学院の課程を修了後、原則として直ちに田原市内の公的医療機関(厚生連 渥美病院)に、特定従事医師(産婦人科・小児科)として、修学資金の貸与期間の3分の2に相当する期間、勤務したとき
2)臨床研修、専門研修または大学院の課程を修了後、原則として直ちに田原市内の公的医療機関(厚生連 渥美病院)に、特定従事医師以外の医師として、修学資金の貸与期間に相当する期間、勤務したとき
(注)貸与期間が短い場合でも、最低2年以上の勤務期間が必要です 。
(注)月額25万円資金の場合は、市内の公的医療機関で受ける臨床研修期間を勤務期間に含むものとします。
勤務期間 貸与期間の3分の2
保証人 連帯保証人2名が必要
貸与を受けるものが未成年者の場合、1名は法定代理人とする。
Twitter Facebook Google+ LINE

私立大学医学部 入学試験情報

国公立大学医学部 入学試験情報

海外大学医学部 入学試験情報

全国 医学部予備校

小・中・高校を探す(中学生以下向け)

準備中

塾を探す(中学生以下向け)

準備中