医学部受験を決めたら私立・国公立大学に入ろう!ドットコム

国立大学42校、公立大学8校、私立大学30校、防衛医科大学の医学部受験の入試データと攻略のための戦術、予備校講師による医学部受験の勉強法アドバイス、
医学部合格体験記、海外大学医学部入試情報など、医学部合格に必要なすべての情報を掲載

チョイス新標準問題集数学 I・A/II/B/III

Twitter Facebook Google+ LINE
出版社
河合出版
種類
問題集・教科書調
著者
I・A:矢神毅 II:中森信弥 B:沖田一雄 III:中村登志彦
難易度
教科書章末問題~入試基本問題+α

書評

教科書章末問題から入試の基本問題よりややむずかしめの問題が並ぶ。入試の問題としては素直な問題が多いが、教科書にはない問題のひねり方や設定、知識の組み合わせ方などの基本を学ぶことができる。「チェック&リピート」より一回り難しく問題数はより少ない、網羅性には劣る。

単元ごとに筆者が違うため、数学Bのベクトル・数列は比較的重めの問題が並ぶ。

難関私立大学医学部や国立大学医学部受験には物足りないが、中堅私立大学医学部や数学の難しくない一部の地方国立大学医学部であれば、この本をしっかりマスターしているレベルで対応することもできる。

「坂田アキラの数学が面白いほどわかる/とける本」のような講義集や「これでわかる高校数学」「やさしい高校数学」のような参考書に収録されている問題より難易度の高いものが多いので、これらと並行して使用すると、応用力まで鍛えてくれるだろう。

問題数が少なく、それなりに考えさせられる問題が多いので、入試問題の独特の形状に慣れる目的でしっかり考えながら解くと良い。

解答、解説にはポイントのまとめなどがついていないので、塾講師や家庭教師など、質問できる相手がいる方が良いだろう。

Twitter Facebook Google+ LINE

私立大学医学部 入学試験情報

国公立大学医学部 入学試験情報

海外大学医学部 入学試験情報

全国 医学部予備校

小・中・高校を探す(中学生以下向け)

準備中

塾を探す(中学生以下向け)

準備中