医学部受験を決めたら私立・国公立大学に入ろう!ドットコム

国立大学42校、公立大学8校、私立大学30校、防衛医科大学の医学部受験の入試データと攻略のための戦術、予備校講師による医学部受験の勉強法アドバイス、
医学部合格体験記、海外大学医学部入試情報など、医学部合格に必要なすべての情報を掲載

個人塾の強み

Twitter Facebook Google+ LINE

① 生徒のことを100%把握してくれる塾長

医学部専門予備校にも、大手予備校にもない、個人塾の強みです。個人塾をやる先生の多くは、指導経験が豊富で面倒見がよく、教育熱心な人です。特に講師を長くやってきた先生は受験生の悩みやつまづきやすいところをよく知っており、成績を伸ばす方法を心得ています。

よい個人塾は、プロフェッショナルな1人あるいは少数の先生が運営し、それをサポートする学生講師が数名いるようなところです。そして、どの科目も指導するのではなく、その先生の専門とする科目に特化しているような塾で、責任を持って指導に当たってくれるところです。

② わかっている先生と長い時間を共有できる

よい個人塾では、塾長が熱心に親や生徒の話を聞き、その都度しっかりと対応してくれます。ある程度人間関係が構築できれば、生活態度や学校での過ごし方なども相談できるなど、受験時代に起こるいろいろな問題をトータルでサポートしてくれます。

また、生徒の勉強方法を認めてくれる塾が多く、個別指導の塾以上に生徒の意志を尊重しつつ、しっかりとした指導をしてくれます。このようなおおらかさと実力を兼ね備えていることが個人塾の良さです。

③ 熱心な先生が作り出す独特の空気感

大手予備校や医学部専門予備校では、先生の雰囲気よりもその予備校の雰囲気が表面に出ています。一方、個人塾では個性あふれる塾長先生の作り出す独特の雰囲気があります。

その先生と気が合う、あるいは指導が自分にしっくりくるなら、学力を伸ばすのにこれ以上よい環境はないでしょう。

Twitter Facebook Google+ LINE

私立大学医学部 入学試験情報

国公立大学医学部 入学試験情報

海外大学医学部 入学試験情報

全国 医学部予備校

小・中・高校を探す(中学生以下向け)

準備中

塾を探す(中学生以下向け)

準備中