医学部受験を決めたら私立・国公立大学に入ろう!ドットコム

国立大学42校、公立大学8校、私立大学30校、防衛医科大学の医学部受験の入試データと攻略のための戦術、予備校講師による医学部受験の勉強法アドバイス、
医学部合格体験記、海外大学医学部入試情報など、医学部合格に必要なすべての情報を掲載

チェコ国立マサリク大学医学部

チェコ国立マサリク大学医学部

チェコ国立マサリク大学は、チェコ共和国第二の都市ブルノにあり、医学部には約4500人の学生が在籍しています。そのうち約900人が外国人留学生で、日本人留学生も年々増加しています。

Twitter Facebook Google+ LINE

チェコの歴史・文化について

チェコ共和国は人口約1000万人、ドイツ、オーストストリアと国境を接する中央ヨーロッパの国で、国土は高い山によって囲まれています。ほかの国の大きな都市へのアクセスはよく、マサリク大学があるブルノ市からウィーンやベルリン、ワルシャワなどへ飛行機や電車で出かけることが可能です。

かなり早い時期に産業革命が起こった国であり、第二次世界大戦の前の1930年代には世界第八位の工業国でした。

マサリク大学があるブルノ市はチェコ共和国第二の都市で、チェコ南部の中心都市です。ブルノ市にある修道院は、遺伝の法則で有名なメンデルが、えんどう豆を使った研究を行ったことでよく知られています。

チェコの歴史・文化について

チェコ国立マサリク大学医学部について

マサリク大学医学部には、約4500人の学生が所属しており、その教育は世界的に高く評価されています。英語で医学を学べるコースには日本人留学生も所属しており、卒業と同時にEUの医師免許を取得できます。

チェコ国立マサリク大学医学部

チェコ国立マサリク大学医学部の留学生

マサリク大学では、外国人留学生に向けて英語で医学を学べるコースを提供しており、6学年合計約4500名のうち900名がこのコースに所属する外国人留学生で、毎年約150人が新たに入学します。

チェコ国立大学でのサポート体制

チェコ国立大学は、チェコ国立大学の所在都市に事務所を持ち、日本人およびチェコ人のコーディネーターを配置しています。 電車の乗り方やアパート探しから、学習相談まで、幅広いサポートにより学生の学習環境づくりをお手伝いしています。

マサリク大学 現地サポーター

マサリク大学から徒歩約3分のところにあるチェコ医科大学事務局ブルノオフィスには、日本人スタッフとチェコ人スタッフ(コーディネーター)が常駐し、生活・学習上に生じる様々な問題を解決するお手伝いをしています。

【コーディネーター】
チェコ医科大学事務局コーディネーター ズザナ・ロズワウカ
チェコ医科大学事務局コーディネーター 峯岸恵里

マサリク大学 現地サポーター

チェコ国立マサリク大学医学部 入学試験情報

マサリク大学

マサリク大学は、チェコ共和国初代大統領トマーシュ・マサリクの名を冠して、1919年にブルノに設立された大学です。生徒総数44,000人以上でチェコ共和国第二の規模を誇ります。2005年にはヨーロッパ内の大学で優れた教育を提供する大学に贈られる「EUNIS Elite Award」を受賞、2007年には大学の情報システムが評価され「CENA INFORMU」を受賞するなど、その教育水準は世界でも評価されています。

研究分野でも多くの成果を上げており、66の研究施設で毎年120以上のプロジェクトが附属病院との緊密な連携のもとで行われ、この数は年々増加しています。

医学部の総生徒数は約4500人で、毎年800人のチェコ人と150人の外国人留学生が入学してきます。

マサリク大学
Twitter Facebook Google+ LINE

私立大学医学部 入学試験情報

国公立大学医学部 入学試験情報

海外大学医学部 入学試験情報

全国 医学部予備校

小・中・高校を探す(中学生以下向け)

準備中

塾を探す(中学生以下向け)

準備中